« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

真冬というのに

つくばエクスプレスが開通してからは、都内まで45分。東京見物にも気軽に出かけることができます。先日は、吉祥寺の井の頭公園あたりを散策してみました。真冬というのに、公園の池には、何十艇もの手漕ぎ(+足漕ぎ)ボートが! 東京の人はタフですねー。でも、PFDもドライスーツもなしでいいの?

Pic_20070131

E qui

先日、つくばの雑貨店Shingoster LIVINGの紹介で、大阪のイタリアンレストランへ行ってきました。まるでプロレスラーのような風貌のシェフが、一人でやっているお店ですが、意外に(失礼!)細やかな心遣いが随所に見られるお店でした。こんな形で、つくばと大阪が結びついたのが面白い。

Pic_20070128

自転車通勤

 菜食ダイエットの効果がほとんど見えないまま、再びつくばLIFEのスタート。やはり運動する必要があるのだろうということで、自転車通勤に切り替えました。西大通沿いの、広くて真っ直ぐな歩道をBromptonで走るのは快適です。

Pic_20070126

プラス2

このところ、年末年始の宴会や、つくばのレストラン巡りなど楽しんでいたわけですが、昨日久しぶりに体重計に乗ってみると、プラス2Kg! つくばの食事が美味し過ぎるのがいけないのです。しばらく、菜食と禁酒でダイエットします。

洞峰公園の週末

1月というのに、つくばはとても良いお天気で、日中はポカポカ陽気。こんな日のつくばLIFEは、洞峰公園でユニサイクリングに限りますよね。

Pic_20070113

リノベーション

つくばは、学園都市として開発され、近未来的なイメージが強いかもしれませんが、少し郊外に出れば、古い民家やお屋敷も多く残っています。最近では、そんな古い建物を改修して新しく生まれ変わらせる、リノベーションが盛んです。レストランや、農業体験、創作活動の拠点として、次々に新しい施設が誕生しています。

ルーラル吉瀬にて

Pic_20070109

琵琶湖で忘年会とお正月

皆様、あけましておめでとうございます。年明け早々ですが、悠々手漕ぎ旅のサイトを更新しました。今年も、当サイトをどうぞ御贔屓に。

旅の記録46 琵琶湖で忘年会とお正月

Pic_20070102

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »