« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

帰途

今日も、まともなお昼ご飯にありつけないまま、帰りの電車に乗っています。
グルメツアーにはならなかったけど、いろいろなことに巻き込まれて楽しいツーリングでした。詳しくは後ほど。

腹ペコ三陸

観光地だから食事には苦労しないだろうと高をくくっていたら、全然店がない。朝から何も食べずに18キロ漕いでありつけたのは、コンビニのパン。グルメツアーのはずだったのに…

大船渡より

大船渡より
また三陸に来ました。ちょうどいいバスがあったので、カヤックかついで碁石海岸に移動します。

GPS

「シーカヤックは自分の肉体と五感を極限まで活用して、自然と対話しながら漕いで行くもの」という信念で、今までずっと避けてきたものがあったのですが、とうとう買ってしまいました。アウトドア用のGPSです。
これを携帯していれば、現在の位置、速度、高度が精度良く確認できるのはもちろん、そのすべてがメモリー上に記録され、後でパソコン上でログを見ることができます。まさに画期的な道具です。
GPSは、極めて高度で大規模な科学技術がなければ、成り立たないシステムです。測地には約30個の人工衛星をから発信される電波を使い、それをこの小型で省電力の端末で受信するわけです。多くの犠牲を払った宇宙開発や、世界規模の軍拡がなければ、実現することはなかったでしょう。
とりあえず、自転車に取り付けて、使い方はマスターしました。今夜から、再び三陸へ行き、1泊2日のツーリングで使う予定です。根が理科系人間なので、データ取りができるのはわくわくしてます。

Pic_20080627

コラム6 再び菜食生活

梅雨の週末に、菜食生活のコラムを書いてみました。気が付けば、コラムって、2年以上書いていませんでしたね。
コラム6 再び菜食生活

ちょうど先週の金曜は、菜食レストランのりっつんでキャンドルナイトがありました。このレストランは、極端なベジタリアンの集まりのようなイメージを持っていましたが、実際はそんなに偏った考えの人は少ないようです。そもそも、オーナーの方が、普段は肉も食べていらっしゃるそうで、とても安心しました。
キャンドルだけの明かりの中、食べ物のこと、エコロジーのこと、平和のことを語り、思いを共有することができました。

マキノ試乗会

マキノ試乗会
久しぶりにマキノのFeathercraft試乗会に参加しました。カヤック談議をしながらゆっくり過ごすのはいいですね。リフレッシュできました。

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »