« 奥穂高岳登山 | トップページ | 土と平和の祭典2009 »

秋野菜

春の葉物野菜は、ほぼ全滅だった自然農園。今、奇跡が起きつつあります。

Pic_20091020
大根がしっかり育っている!

Pic_20091020a
収穫したラディッシュと、間引き大根

Pic_20091020b
奥から、大根、小松菜、からし菜、小カブ、ルッコラ

Pic_20091020c
今までだったら、考えられないぐらい大きく成長している白菜

ご覧の通り、アブラナ科の野菜が、雑草を圧倒する勢いで育ちつつあります。1、2年前まで、チガヤが生い茂り、雑草もなかなか生えてこなかった耕作放棄地でも、すぐに蘇る地力が残っていたんですね。ヒントは、チッソ、リン酸、カリウム。でも、化学肥料を入れたわけでも、堆肥を入れたわけでもありません。

自然農とは、耕さず、肥料を入れず、草や虫を敵とせず、自然の営みに沿った農。最初に少しだけ手助けをしてあげたけれど、自然の循環が成立すれば、後は自ら豊かになって行くのです。

« 奥穂高岳登山 | トップページ | 土と平和の祭典2009 »

自然農」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175617/46533377

この記事へのトラックバック一覧です: 秋野菜:

« 奥穂高岳登山 | トップページ | 土と平和の祭典2009 »