« 農的暮らしの研修・苗作り | トップページ | ご報告 »

農的暮らしの研修・水の流れ

去年、「いのち巡る大地の再生講座」の通年講座に参加して、水や空気の流れという視点から、土地の問題点を改善する方法を学んできました。自然の地形は、長い年月をかけて、水や風が作り上げてきたものです。それを、私達人間は、重機を使って破壊し、コンクリートで固め、本来の形から外れた状態にしてしまっています。

講座の中では、簡単な土木工事を行うことで、本来の自然の循環を回復させる方法を学びました。私が理解したのは、まだほんのさわりの部分でしょうけど、少しは貢献できる技術は身に付けられたと思っています。

今回の研修先でも、何箇所か問題のある場所が目に付きました。下の写真は、田圃からの水が流れ込み、湿地のように水が停滞していた場所です。これを直すのに重機はいりません。スコップで軽く溝を掘ってやるだけで、水はすぐに流れを取り戻しました。簡単でわずかな手間でできることですが、周辺の環境は大きく改善されるのです。

人が壊したものは、人の手で直したい。手遅れになる前に、少しずつでも良い方向に変えていければと思っています。

Pic_20110304

« 農的暮らしの研修・苗作り | トップページ | ご報告 »

農的生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175617/51025732

この記事へのトラックバック一覧です: 農的暮らしの研修・水の流れ:

« 農的暮らしの研修・苗作り | トップページ | ご報告 »