« 2013年1月 | トップページ | 2013年5月 »

稲の発芽

Pic_20130428a

先日種まきした稲の種は、苗代の中で保温され、発芽します。自然の状態では、5月以降に種まきになるのですが、ビニールで保温することで1ヵ月ほど早く栽培することができるのです。

Pic_20130428b

種まきから15日。苗箱からは、無事に稲が発芽していました。まずは一安心です。

稲の種まき

久しぶりになりますが、こちらのブログも再開致します。

今年も、筑波山の隣にある、宝鏡山のふもとの、棚田を借りることにしました。地元の農家さんのお世話になり、十数人の参加者がそれぞれ棚田で米作りをしています。私は、5枚、合計約4畝の田圃を借り、家族1年分の米を自給することを目指すことにします。品種は、数年前からこの田圃で自家採取しているコシヒカリです。

Pic_20130413

本日は、苗代作りと種まき作業でした。いよいよ今年の米作りが始まります。

(作業日と日付を合わせるため、さかのぼって日時設定しています)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年5月 »