« 大雨の後 | トップページ | 倒伏進む »

稲の倒伏

Pic_20130825a

種まきから134日目。
イノシシに入られて以来、稲の倒伏がだんだん進んできてしまいました。
風はそれほど吹いていないので、原因は次のようなことが考えられます。

・木の影により、日照がやや不足して、徒長している
・土が軟らか過ぎる
・初期の栄養が多過ぎる
・分けつ不足

いずれも、この自然任せの棚田ではコントロールが難しく、事後に対処するしかないのが現状です。倒伏したままだと、水に浸かって品質が落ちる恐れがあるので、4株程度をまとめ、ひもで縛る作業をしました。

Pic_20130825b

稲は徐々に登熟が進んでいます。稲刈りまであと1ヶ月。無事に実ってくれるでしょうか?

« 大雨の後 | トップページ | 倒伏進む »

棚田クラブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175617/58063267

この記事へのトラックバック一覧です: 稲の倒伏:

« 大雨の後 | トップページ | 倒伏進む »