« もみすり完了 | トップページ | 冬を越して »

2013年の収穫

Pic_20131028f

今年は、最終的に、5袋、154kgの米がとれました。去年は、同じ田圃を使って、103kgでしたから、50%増量です。やはり、2年目はだいぶ上達しました。これなら、家族1年分十分足りそうです。

日本の米の反収は、平均で1反あたり9俵(540kg)だそうです。私の田圃は4畝ぐらいなので、計算上は7割ぐらいしか取れていないですが、棚田のあぜの分を考えると、ほとんど平均並みと言っていいかもしれません。

さて、今年の米作りにかかった時間を記録していたのですが、ここまでで約130時間でした。往復の交通など含めると、だいたい米1kgを作るのに、1時間ぐらいかかっていることになります。人件費だけでも、米価をはるかに超えてしまいますね。

Pic_20131028g

今年の米で食べる最初の1膳。もちろん、うまいです。

« もみすり完了 | トップページ | 冬を越して »

棚田クラブ」カテゴリの記事

コメント

松岡さん こんにちわ。
採れ立てのご飯は、水加減が結構難しいと思いますよね!
やわらかくなったりしてね!(●^o^●)
でも 乾燥次第でも水加減が変わるので・・・ムムム状態でして。

やっぱ自分で作った銀シャリ米は 旨い の一言です。

働いた労力とは格別の味わいがありますからね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175617/58545634

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年の収穫:

« もみすり完了 | トップページ | 冬を越して »