« ソーラーシェアリング架台の強度 | トップページ | はじめに »

販売、施工について

茨城新聞での掲載や、NHKの放送以来、たくさんのお問い合わせと、見学のご希望を頂いております。「システムを販売して欲しい」、「自分の農地に施工して欲しい」というご要望もあります。

私が代表をつとめるソーラーカルチャー株式会社では、各地域の施工業者様と業務提携し、手動回転式ソーラーシェアリングシステム(ソラカルシステム)を採用した太陽光発電設備の施工を始める予定です。施工業者様に元請けになって頂き、弊社では技術指導という形で、ご協力致します。

ソーラーシェアリングの開発、販売、施工に取り組みたいという事業者様がいらっしゃいましたら、ぜひご連絡下さい。技術面、販売面を中心として、ご協力致します。

また、農地への設置をお考えのお客様には、レイアウト案、発電設備容量、概算見積もりをお出しすることは可能です。今のところ、施工は、茨城県静岡県およびその近隣地域での対応予定となっております。

ただし、農地で発電を行う場合は、以下の条件を満たすことを、お願い致します。

・十分な農作業空間があること(高さ3m以上が目安)
・適切な遮光率であること(栽培品目次第ですが、
 一般的な作物の場合は1/3程度が目安と考えています)
・地上での一日平均日照量が、全体でほぼ均一であること
 (ただし、果樹園などの場合は、それに合わせたレイアウトで結構です)
・架台や基礎の強度は必要最小限とし、簡易で安価な設計を目指すこと
 (φ48.6mmの単管程度で十分と考えています)
・下での農業者が確保できていること
・できればパネルの傾斜角調整機構を付けること

ぜひ多くの皆様にご協力頂いて、ソーラーシェアリングの技術向上と普及に繋がればと考えております。
ご連絡は、以下のサイトよりお願い致します。

« ソーラーシェアリング架台の強度 | トップページ | はじめに »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、昨日電話させて頂きました河原﨑です。農業法人薬善を昨年10月に設立し薬用植物の栽培事業をしています。太陽光発電と栽培のコラボを思考していましたところNHKのニュースを拝見し見学やお話を聞けたらと思います。また関連会社の(株)河原崎商事では太陽光発電の設置販売事業もしておりますので参考にさせて頂ければありがたく存じます。
訪問日等後日お伺いさせて頂きますのでよろしくお願いします。

河原﨑様
お電話とコメントありがとうございました。薬用植物は日陰を好むものが多いと聞いていますので、ソーラーシェアリングに向いているかもしれませんね。見学やご相談、歓迎致します。

山梨の五辻:研究会員です。
1)見学会ですが、1月の6日か7日に希望します。(どちらでもOK)
2)Looop者のモニターキットでソーラーシェアリングを始めてみようと折衝中です。これは「松岡式」と連携しているのでしょうか?
3)fleeml会員登録しましたが、つくばシステムの図面(松岡式)にたどりつきません。(途中で別なIDを要k住される?)見学会の時に資料いただけますか?

五辻様 メールでご回答しますね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ソーラーシェアリング架台の強度 | トップページ | はじめに »